So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

台北⑪最終日の朝ごはん〜世紀豆漿と可蜜達Comida炭烤吐司 [台北 2017.11.10~12]

せっかく雙連に泊まっているのだから
朝ごはんに違う豆漿屋さんに行きたいよね

駅近くの
世紀豆漿
ここ、前は確か永和だったような?
数年前に姪と来たことがあります

DSC05626.JPG

メニュー

DSC05620.JPG

焼餅加蛋 30元

うぬぬ、冷たい。。。
しかも冷たいせいか餅が固いな
随分と作り置きした感じ〜

熱豆漿(小) 15元

豆漿も少し薄いような。

小籠包 70元

小籠包というより
肉まん小サイズだな
これは持ち帰りには良いかも

DSC05622.JPG

肉包 @15*3 45元(画像なし)

こちらはお土産に持って帰りました
フカフカ肉まんでしたね


食べ終わって豆漿のハシゴと思い
近くの佳佳豆漿に行く
。。。またも開いてない
6時開店かと思ったけれど
どうやら6時半くらいらしい

ならば
行きたかったあのお店に行く٩( 'ω' )و
可蜜達Comida炭烤吐司
サンドイッチのお店です
台湾では最近三明治(サンドイッチ)が流行りなのかな?
あちこちで見かけるように思います

DSC05627.JPG

7時開店ですが、
もちろんそれより前に到着して開くのを待つ

DSC05631.JPG

komida.jpg

とにかく
混む、待つ、並ぶ
ということが苦手
開店と同時に行けば時間も読めるので
次の行動もスムーズですから。

メニュー
※クリックで拡大します

DSC05636.JPG

内用はここで

DSC05632.JPG

炭焼甘蔗鮮奶茶(熱) 50元

サトウキビを使ったミルクティー
サトウキビってこんなんだったかな?
台湾の鮮奶茶
ミルク感が全般的に薄いように感じます
インドのチャイと比べちゃダメか(^^;;

起士肉蛋吐司(半熱) 65元

半熟卵なので使い捨て手袋を持ってきてくれます
ゴソゴソするので私は使用せず
本来、食べ物って何かを介さないで食べるのが一番美味しいと思う
だから箸ってスゴイ道具だな、って。
そしてお箸の使えるお国に生まれて良かったーと思っています

komida1.jpg

肝心のトーストですが
そんなに騒ぐほどでもないかな、と
実は注文間違えたですね
ほんとはチョコレートペースト入りの方を食べてみたかった
甘じょっぱい味が好き
というわけで来月、再チャレンジしてきます

komida2.jpg

そうこうしているうちに空港へと向かう時間です
最後に駅近くの順成で気になっていたパンを買う

ハムとチーズが食パンに巻き込んである
食事パン
起士火腿吐司 52元

pan.jpg

台湾のパンって日本のものより甘くできてるらしく
甘いもの好きな私の口に合うんでしょうね
好きな味


nice!(7)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

台北⑩1日の終わりは温州大餛飩で [台北 2017.11.10~12]

巻き巻きを食べ終わり
知人達も別れてから
再び行動開始
このために巻き巻き屋さんでは腹7分(笑)

まずは恒例の老牌牛肉麺大王
ここの麺も好きよね
もう、どんだけ通ってることか(⌒-⌒; )

いつもの
炸醤拉麺小 65元
見た目が悪くてすみません

DSC05611.JPG

この濃い味の肉味噌がたまらん、喉渇くけど(^^;;
そしてうどんのような太い麺
コシがあってしこしこしてる
噛み応えがあるので
この麺を一人で食べたら相当お腹いっぱいだと思う
シェアでもお腹にくるもんね

と言いながら食べ終えてからは
やはりここでしょう 「阿宗麺線」
私のラブラブ麺[ぴかぴか(新しい)]
ここもいつ来ても行列
並んでいない時を見たことがない

何でしょうね、このクセになる味
カツオ出汁と大蒜のコラボとモツ
そして香菜←これ大事
でも
昔ながらの緑の器の方が良かったな

麺線小 55元

asou.jpg

ぷらぷらしながら
台北駅地下の盲人按摩へ

anma.jpg

20分200元
丁寧に揉んでくれるので気に入ってます

本日の締めに何か食べたいな、
とホテル近所で
「温州大餛飩」

蝦肉大餛飩麺 80元

DSC05617.JPG

これで本日は思い残すことがない(^^)v


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北⑨巻き巻きのお店で夕飯~種福園再訪 [台北 2017.11.10~12]

夕飯は関西&福岡からの知人の希望で
「種福園」に決定
種福園は2店舗あるのですが
懐寧街にある総店で

こちらには以前お邪魔したことがあります

その時の記録→http://kana-nana.blog.so-net.ne.jp/2011-12-08

全く同じものを頼む
てか、これがこちらのお店の看板メニュー

合菜戴瑁(小) 120元

DSC05610.JPG

京醬肉絲(豬肉)(小 )150元

DSC05608.JPG

清炒蝦仁(小) 220元
(単品の写真をとりそびれました)

ebi.jpg

斤餅 @35×2 70元

DSC05609.JPG

斤餅に味噌をつけて巻き巻きしていただきます

4人で斤餅二枚
次のお店のために腹7分(笑)


種福園(總店)
懐寧街106号
11:30~14 17~20:30

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北⑧麺線傳奇で牡蠣入り麺線 [台北 2017.11.10~12]

私の台北No.1食
阿宗麺線
以外の麺線を食べに行ってきました

板橋からホテルに戻りながら途中寄り道

何人か行列ができています
人気なのかな?

denki1.jpg

メニュー

denki.jpg

綜合麵線(小) 55元

denki2.jpg

阿宗麺線と比べると
大蒜が効いていない
阿宗麺線って
大蒜効いてて味がはっきりして
要は味が濃いんですよね、
食べた後、さっぱりしたかき冰食べたくなります

ここのはそこまで大蒜感なし

ホルモンもしっかり煮込まれた味
阿宗麺線の方がホルモンホルモンしてるよね
牡蠣も入っていて具はこちらの方が多いです
麺は阿宗麺線ほど柔らかくなく
ホントに素麺みたい

DSC05595.JPG

好き好き有ると思いますが
私はどちらもおいしくいただけます

ホテルに戻って夜ごはんに備えます!(笑)


麺線傳奇
中山區天祥路39號
8時00分~17時00分
日休み


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北⑦板橋の「小潘蛋糕坊」で評判の鳳梨酥 [台北 2017.11.10~12]

ちょっと遠出します
といっても雙連からMRTを乗り継いで20分ほどの
板南線、板橋駅
路線バスだと1時間くらいかかるらしい

目的は
台湾の人に大人気のパイナップルケーキのお店
「小潘蛋糕坊」に行くため

駅を降りて出口を間違えたため
30分くらいうろうろしてしまった・・・
Google先生がいないとだめなのか?
(wifi借りてないので)
ま、無事に着いたから良かったんだけど。

pans3.jpg

おー、噂にたがわず、お店は大混雑

pans2.jpg

買い方がわからず
お店の人に聞くも言葉通じず(;´・ω・)
それでも身振り手振りで
パイナップルケーキを買うにはまず並ばなければならない、
ということが判明

他のパンとか焼き菓子、中華菓子などは選んでから並ぶのですが
パイナップルケーキだけは
レジで注文、支払いをしてからでないと買えないのです

メニュー表
うぅっ、全部写っていなかった。
ここにも大事な情報があったんだけど。

クリックで拡大します

pans1.jpg

pans4.jpg

DSC05598.JPG

鳳梨酥、個包装が良いのでしょうが
私の経験値からいくと
個包装と裸装は味がちと違うことが多く、
個包装より裸の方がおいしいと思う(気のせいかもしれませんが)
なのでここは迷わず裸装。
15個255元
ひとつ17元
李製が12個入りで210元なので
ほぼ同じレベル

DSC05601.JPG

DSC05602.JPG

牛角麺包 15個120元
@8(≒30円)

DSC05599.JPG

DSC05600.JPG


日本のミニクロとかを考えるとめちゃ安くはないけれど
サイズも大きいし
ぎっしり詰まった感あり
ココナツのフィリングあり
食べ応えがあります

他にもロールケーキ、エッグタルト、中華菓子、などなど
種類もたくさんあって
どれも美味しそうだったのよね
前に並んでいた台湾人のおススメ
蛋黃酥とカレー味餅も試してみたい
ただ、、、一箱に6個入りとか10個入りとか量が多いのです
全てあらかじめ箱に入った状態で販売されているので
欲しい数だけ買えないのが難点かな
あっ、
むき出しの状態で置かれているので
たまに素手で触ってそのまま知らん顔の人がいます
よく見て買わないと(; ̄ェ ̄)

pans.jpg

土鳳梨酥もありましたが
バラ売りがあるのかないのか?不明

次回、再訪する予定なので
調査してきます

肝心のお味はお土産編で~

ところで
この鳳梨酥
中国のtaobaoで売ってるんですよね
転売目的で購入する人もたくさんいるってことなのでしょうか。


小潘蛋糕坊
中正店:新北市板橋區中正路135巷11-1號
電話:02-29667721 02-29692803 0933-827600
營業時間:08:00-20:00

和平店:新北市板橋區和平路51號
電話:02-29638879 02-29637960
營業時間:08:00-22:00
日休み


nice!(6)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行

台北⑥富覇王の豚足を大苑子のドリンクで食す [台北 2017.11.10~12]

さてさてお昼は
またまた我々の鉄板の「富覇王猪脚極品餐廰」で豚足

ここも混むので開店の11時より前に行きます。
店内で食事する人とお持ち帰りの列は別々

開店まで間があるので近くにある大苑子でドリンク購入
冷たい飲み物苦手なくせに
果物入りのこのドリンクは別腹なのですよ σ^_^;

juice.jpg

新鮮水果茶 60元

juice1.jpg

康青龍のものとフルーツは
パッションフルーツ、りんごは同じですが
大苑子はプチトマトが入ってました
台湾ではトマトは果物扱いらしいですね。

このドリンクを持って並んでいたところ、
後ろに並んでいらした日本人の方に
「それはどこで売っているのですか?」と声をかけられました
このドリンク、ビジュアルがちとインスタ映えしそうですよね(笑)
他にもっとインスタ映えしそうなドリンクはありますけど、余談

11時、開店と同時に入店

メニューの全部位を注文

DSC05563.JPG

魯肉飯 25元

DSC05564.JPG

覇王腿節 100元 か 覇王腿蹄 80元 判別つかず

DSC05565.JPG

覇王腿扣 130元
一番お肉の部分が多い、でもすぐに売り切れになってしまいます

DSC05569.JPG

爽口筍絲(小) 35元

DSC05566.JPG

燙青菜 40元

DSC05567.JPG

4人で豚足堪能いたしました

食べ終わったらダラダラせずにすぐに出る

最近ハマっている
凱樂烘培食品(carol)の
長安総店で
ヌガーのお買い物

お買い物に行って
お品物がないと無駄足になってしまうので
いつもヌガーのお取り置きをお願いしておきます。
きちんとお取り置きしておいてくださるので
とても助かっています

詳しくはお土産編で~

では次のお店に行ってみましょう

続く


富覇王猪脚極品餐廰
南京東路二段115巷20号

大苑子 台北長春店
伊通街127-4號
http://www.dayungs.com.tw/web/index.php

凱樂烘培食品(carol) 長安総店
長安東路二段131-4号


nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北⑤佳徳糕餅でお買い物&東門市場へ [台北 2017.11.10~12]

ホテルで休憩の後、
南京三民にある「佳徳糕餅」へ

keitoku.jpg

ここは出来れば朝一で行きたい。
お店が混んで入場制限されちゃう。
開店は朝8時〜
以前の7時半開店に戻して欲しーい。

お店到着開店5分前。並びます。
今回の旅行は関西と福岡から知人2人が参加
昨夜のお食事からご一緒しています。
佳徳糕餅も駅で待ち合わせて一緒にお買い物。
目指す品物が豊富にあって、良かった!
9月の時には売り切れで涙涙、だったから。

買い物の後に一緒に東門へ移動

最近、
『豆花』が気に入っていて
東門市場内で評判のよい
「江記東門豆花」へ行く

higashimame.jpg

先客は3名の日本の人達。
ホント、この頃日本人、よく見かけるのよね〜
て、自分達もなんだけどf^_^;

温かい豆花
熱豆花 40元

higashimon.jpg

豆花は柔らかくてすーっと喉を通る感じ
上品なお味
柔らかい豆花がお好みの人ならこれは良いと思う
私は硬めが好きなので
延三の杉味の方が好みですね。
豆花の食べ比べも面白いかもしれない

ここで永康街にお買い物に行くと言うお二人と
ランチの待ち合わせをしてお別れ
私達はホテルに荷物を置きに戻ります

2日目はまだまだ続く

佳徳糕餅
南京東路5段88號
營業時間:AM8:00~PM9:30
https://www.chiate88.com/

江記東門豆花
金山南路一段142巷5号
營業時間:AM7:308:~PM3:00
月休み



nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北④朝食はいつも豆漿+新仕商務旅店の朝食 [台北 2017.11.10~12]

台北に来たら朝ごはんはこれに決まりでしょう

豆漿

雙連に泊まっているので
「世界豆漿」に行ってみた
Googleマップによれば朝6時〜
。。。。。シャッター降りてて開店の気配、全く無し
うぅっ、また騙されたか[exclamation&question]
すぐ近くの可蜜達Comidaも開店にはまだ間があるので
仕方なく違うお店に。

永和豆漿

永和はイマイチ好きじゃないんですけど・・・

eiwa.jpg

eiwa1.jpg

熱豆漿(小) 17元

DSC05524.JPG

焼餅 15元

DSC05525.JPG

蔥花蛋 12元

DSC05526.JPG

焼餅と蛋焼がメニューになく別々になってしまったけれど
焼餅夾蛋、と書けば挟んでもらえたのだと思う

小籠包 60元

DSC05523.JPG

小籠包、安いです
9月に行った「達人豆漿」のものよりはちょっとおいしかったけれど
これも出来合いのものを蒸しているんだろうなぁ。


一旦、ホテルに戻って
新仕商務旅店の朝食を覗いてみた

おばちゃんがせっせとお料理していて、おいしそう

DSC05529.JPG

DSC05530.JPG

魯肉もありました

DSC05531.JPG

スープは大根と思われます

DSC05532.JPG

DSC05534.JPG

DSC05535.JPG

お粥もあります
私はお粥、苦手(-_-;)
なので、私の旅行では何処へ行っても
『お粥』という選択肢がありません

DSC05533.JPG

コーヒーはマシンがあり
エスプレッソとかアメリカンとかできたと思います(写真がブレブレでよくわからず)
紙コップがあるので部屋に持ち帰りも可能

コーヒーをいただいてお部屋に戻ります

続く

nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北③定番すぎるコースで初日終了 [台北 2017.11.10~12]

延三夜市の後は
お買い物へGo
と言ってもいつものお店

李製餅家にて

12個で210元

risei.jpg

コスパ、ほんとに良いパイナップルケーキ

新純香さん

甘い蓮の実がほしくて寄ったけど
やっぱり、無い!(塩の方はあります)
ここしばらく買えたことがないな(涙)
定番の茶梅を購入

ちゃうめ.jpg

これも今年に入ってからかな?
70元→80元に値上がり
台湾茶と食べると更においしい、気がする

そして、また食べる

ど定番の福大蒸餃館
9月には来られなかったからね

DSC05498.JPG

蒸餃 90元

DSC05500.JPG

山東大餛飩 75元

DSC05499.JPG

このあとはデトックス効果のある苦茶
これも外せない

DSC05502.JPG

でもちょっと何か飲みたいな~ってホテル周辺をぶらついてこのお店を発見

pepaya2.jpg

pepaya3.jpg

「芭蕉牛奶」というお店で
木瓜牛奶 70元

pepaya1.jpg

パパイヤミルクですね

pepaya4.jpg

pepaya5.jpg

パパイヤが濃くてミルク感たっぷり
おいしー

帰りがけに目をつけていた
「雙連現烤蛋糕」にてお買い物
以前は大川本舗と看板にあったようですが、
現在はありません

DSC05511.JPG

DSC05510.JPG

プレーン、ショコラ、フルーツ、チーズ、黒糖の五種類

110元(チーズは140元)の大きさのものとカットされた40元(チーズは45元)のものがあります
私は40元の原味(プレーン)を購入

sufure.jpg

sufure1.jpg

ふわっふわっでカステラという感じではないです
一番近いのは「りくろーおじさんのチーズケーキ」の食感
チーズ味を買ったら近い味なんじゃないかな?
110元のサイズはお味を考えたらかなりお得感があります
でも
これ、日持ちしません(^_^;)
土曜日に買って日本持ち帰り、火曜にはちと怪しかった
たぶん消費期限(賞味期限でなく)が一日二日なのではと思う
日本に持ち帰るのなら冷蔵庫保管がおすすめ
夏場は持ち帰りが難しいかもしれないな

ホテルに戻って
コンビニで買った
台湾啤酒(葡萄味) 37元 と
里仁で買った
麻辣花生 115元
をあてに
部屋飲み少し

beer.jpg

明日も頑張って食べなきゃ

おやすみなさい


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

台北②リベンジ!延三夜市〜大橋頭魯肉飯と施家鮮肉湯圓 [台北 2017.11.10~12]

さて、
チェックインの後、向かった先は
延三夜市
9月に振られたお店2軒を目指します

まずは軽く腹ごしらえ(笑)

「大橋頭魯肉飯」

daikyou.jpg

daikyou1.jpg

メニュー
お持ち帰りと店内で食べる用

daikyou3.jpg

メニュー

daikyou2.jpg

魯肉飯+幼肉 60元

DSC05479.JPG

DSC05481.JPG

三枚肉の塊が魯肉の上に乗ってる〜
柔らかくてそんなに脂脂してない
お肉たっぷりで贅沢なご飯(笑)

滷高麗菜(小) 10元

DSC05480.JPG

キャベツの煮込み
とろりと煮込まれたキャベツ。
私は魯白菜も好き

ウォーミングアップを済ませて
並びの
「施家鮮肉湯圓」

DSC05365.JPG

蔥油雞腿 110元

DSC05487.JPG

コラーゲンたっぷりな感じ

燙青菜 35元

DSC05486.JPG

なんかいつもと違う味付け、これは何だろう?

鮮肉湯圓 55元

DSC05489.JPG

これがこのお店の名物、湯圓
モチモチの皮の中にお肉の団子

yuen.jpg

中の肉がちと塩分が濃かったけどモチモチ皮は弾力あっておいしい
看板メニューだけあるわ

佛跳牆 100元

DSC05488.JPG

お坊さんが塀を乗り越えてでも食べたいというスープ
一度は試してみたかった
具沢山で一人ならこれだけで食事が済みそう

こちらのお店、あたりだな~


デザートはこの間もお邪魔した
「杉味豆花」

冰 豆花2種(蓮子+花豆)50
冷たいバージョン

ほんとはピーナッツが良かったのに
漢字を一字間違えて花豆になってしまった
ピーナッツ→花生だっんですが σ(^_^;)

DSC05493.JPG

花豆は日本のフジッコのうずら豆ですねー

もう一つは小豆+花生(これがピーナッツだ)

DSC05494.JPG

杉味の豆花は硬めで、私好み


延三夜市、
夜市というにはお店の数が少ないけれど
また来てもいいな
湯圓、おいしかったし。


大橋頭魯肉飯
延平北路三段64-1號


施家鮮肉湯圓
延平北路三段58號
http://www.bigriceball.com.tw/


杉味豆花
大同區延平北路三段56號


nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -