So-net無料ブログ作成

バンコク⑦ワットアルンとワットポー [バンコク(2017.811~16)]

バンコクに来たら行きたいお寺がありました

三島由紀夫の「暁の寺」で有名なワットアルン

そして涅槃像のあるワットポー

どちらもチャオプラヤー沿いにあるので
サトーン船着き場からオレンジの旗の船に乗ってでかけます

桟橋でオレンジの旗を待ちます

fune.jpg

fune2.jpg

この船に乗りこむ
14THB

fune1].jpg

watpo7.jpg

宿泊ホテルのシャングリ・ラ クルンテープウィング。左隣がウィング棟

fune3.jpg

ワットアルンが見えてきました。

wataun.jpg

本来の船着場はワットポー側の「ター・ティアン船着場」
改修中でワットアルン側に着きます。
ワットポーへは渡し舟に乗らないといけない。
ワットポーの体操に参加予定だったのですが予定変更だ。

ワットアルン
50THB

wataun1.jpg

近くで見るとすごく高い塔

wataun3.jpg

修復後のせいか彩色も鮮やか

wataun4.jpg

お天気が良くて塔が空に映える

wataun2.jpg

お手洗いもきれいです
安心してください(笑)
ペーパーは無かったかも

wataun5.jpg

ワットポー行の渡し舟乗り場
3.5THB

watpo.jpg

ワットポー
100THB

watpo1.jpg

お水のペットボトル引き換え券付き
入り口入って左奥に引き換え所がありました

watpo2.jpg

涅槃像

watpo3.jpg

基本、肌を見せての参拝は禁止です
ショートパンツ姿の女性はパンツ、買ってましたね。
アレ、ゆるくて履きやすそうだったな

ワットポーのマッサージスクールでのお値段

watpo6.jpg

ワットポーは広いんですね。
一周すると汗だくだく。
これは気をつけないと熱中症になってしまう。

watpo4.jpg

watpo5.jpg

タイは暑いお国なのだから
ワットの開門時間をもっと早くしてくれればいいのに。
朝8時?遅すぎませんか?
6時くらいから開いていればもっと涼しい時間に観光できますよね。
朝の行事の関係かな?

帰りはまた渡し舟でワットアルンに戻り
そこからオレンジ旗の船で戻ります。


nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:旅行