So-net無料ブログ作成
検索選択
台湾 2011.1.7~10 ブログトップ

台湾旅行 二日目~最終日 [台湾 2011.1.7~10]

その後は最終日まで食べてばかりで珍しいこともありませんので
食べたお店を列記します(実は写真が面倒だったりします)

小籠包(5店舗)
杭州小籠湯包、盛園絲瓜湯包、濟南鮮湯包、冠京華、明月湯包

餃子(2店舗)、福大蒸餃館、牛羊肉小館、
ワンタン及びワンタンメン(2店舗)、趙記菜肉、天下一家
阿宗麺線
環記麻油鶏
阜杭豆漿、周記肉粥店、
師大麺店、

かき氷などのスィーツ(3店舗)永康15、氷放電、苦茶之家、蜂大珈琲、台一牛奶大王、順春青草店、台北牛乳大王
その他、麺や朝ごはんのお店、ちょこっとつまみ食いなどです。

詳しくは4トラベルの方へ

http://4travel.jp/traveler/toroneko/album/10537375/

http://4travel.jp/traveler/toroneko/album/10538776/

http://4travel.jp/traveler/toroneko/album/10539006/


写真を見ながら、次はいつ行こうかナァなどと考えている日々です。

このあとは台湾で買ったものの話にしたいと思います

胡椒もち.JPG

師大夜市内の胡椒餅店
お腹と荷物に余裕があったら買いたかった

台湾旅行 二日目① 嘉義から台中 [台湾 2011.1.7~10]

関子嶺温泉から朝6時半のバスに乗って
嘉義駅に向かうことにしました。
朝早く出かけたのは台北に戻る途中で台中に寄り道をしたかったため

このバス、本数が少ない割には通学の足のようで
中学生が何人も乗ってきます。
一本乗り遅れたら次は二時間後だけど。

嘉義駅近くで鶏肉飯を食べる予定だったのですが
目的のお店が開いておらず仕方なく駅前の食堂に

炒麺

炒麺.JPG

おこわ

おこわ.JPG

すり身団子入りスープ

スープ.JPG

味はどれも今ひとつでしたね。。。残念

嘉義から台中までは台鉄の莒光号に乗ります。

2時間弱で台中到着

目指すのはパイナップルケーキのお店「日出」
ここのパイナップルケーキはすごくあっさりしていて
美味しいのです

買物のあとは当然のごとくお食事(笑)

富子江家

蝦入りワンタン麺

ワンタンメン富子.JPG

汁なし麺

富子汁なし麺.JPG

貝柱入りワンタン?

ワンタン富子.JPG

富子の前のサンドイッチのお店が大繁盛していたのでお持ち帰りして
台北行きのバスの中で食べました

肉蛋土司

台中サンド.JPG

なんてことない卵と肉のサンドイッチでした
なぜあんなに並ぶんだろう??

台北までは2時間半の旅です
台鉄に乗ってもバスに乗っても時間はほとんど同じ
なら安いバスの方がいいかな。

15時くらいにようやく台北のホテルに到着しました

台湾旅行 一日目 ②関子嶺温泉 [台湾 2011.1.7~10]

関子嶺温泉は世界に3つしかない(らしい)泥温泉のひとつです
そのうち一つは日本にあるそうです(苦笑)
てなワケで、ここは結構な観光地のようですが
そのわりに
ここに行く嘉義客運っていうところのバス、
正直、ぼろい。
しかも寒い。

バスはどんどん山を登って行きます。
だんだん暗くなるし、ここで事故にあったら大変だなぁ。。。
などど思っているうちにどうやら到着したらしい
らしい、というのはバス停がどこなのかわからないから
運転手さんがどこに行くんだ?みたいなことを聞いてくれて
泊まる予定のホテルの目の前で下ろしてくれました

今晩の宿

ホテル.JPG

見た目より中はしょぼかった

女湯

お風呂.JPG

誰もこないので貸切状態
3回もはいってしまった

部屋のお風呂も蛇口をひねると温泉が出てきます

夕飯はさらに15分ほど登っていったところにある
土鶏(地鶏)屋さんにいくことにしました。

土鶏2.JPG

本当は桶仔鶏、という料理が有名なんだそうですが
外で丸焼きにしている鶏がおいしそうにみえて
こちらのお店に入ってみました。

土鶏.JPG

私たちがいつもいくお店よりも若干高いお値段設定。
観光地値段か?とも思いましたが量もそれなり。

龍鬚菜

髭菜.JPG

名前の通り、髭のような菜っ葉の炒め物
豆鼓を使って炒めているようで味噌ぽい味付け

原始烤鶏

土鶏1.JPG

鶏一羽の丸焼きをカットしたものです
半羽にしようかどうしようかと悩んだのですが
半羽は少ないと言われ一羽にしたけどやはり多かった
勿論残ったものはお持ち帰りして翌日の朝ごはん

食事を済ませたら他にすることもないので
温泉に入って早々に休みました

続く

台湾旅行 一日目 ① [台湾 2011.1.7~10]

旅行からまた日にちがたってしまいましたが
少しずつアップしていきます。

今回は羽田ー松山便を利用しました
成田発だと桃園空港で台北市内から1時間ほどかかる空港になりますが
松山空港だと空港でたら目の前はもう台北の街。
着陸してから25分後にはパイナップルケーキのお店にいました。

買物したのち、高鉄台北駅から台湾新幹線にて嘉義駅へ。
嘉義駅からは台鉄嘉義駅まで無料バスが出ています。
新幹線に乗ってきた人のみ無料です。
およそ30分弱で嘉義後駅に到着。
バスを降りた人について行くとちゃんと賑やかな前駅に出られます。
以前は歩道橋があったようですが現在は使えないみたいで
駅の中を通って行きます。

ここから関子嶺温泉というところへ行くのですが
バスの本数が少ないので腹ごしらえですね

まずは「噴水鶏肉飯」へ

噴水鶏肉飯3.JPG

嘉義は鶏肉飯で有名なところで
本来の鶏肉飯とは七面鳥を使うんだそうです

鶏片飯

噴水鶏肉飯1.JPG

鶏絲飯

噴水鶏肉飯.JPG

燙青菜(A菜)

噴水鶏肉飯2.JPG

ちょっと油こいけど、青菜と食べるといい感じ。
私は鶏片飯の方が肉がしっかりしていて好みでした

次なるお店は「慶昇小館」
炒飯がおいしいらしい、っていうことで寄ってみました

原味蝦仁炒飯

チャーハン.JPG

餛飩湯

ワンタン湯.JPG

チャーハンは台湾にしては薄味でまるで私が作ったかのような懐かしい味(笑
ワンタンもなかなかでした

そんなこんなでバスの時間になったので
いよいよ関子嶺温泉へと向かいます

バス.JPG

続く
台湾 2011.1.7~10 ブログトップ