So-net無料ブログ作成
台北 2011.8.5~7 ブログトップ

台北最終日② [台北 2011.8.5~7]

長かった台北旅行のお話もようやく今回が最終回です

桃園空港でも時間が余ったらやっぱり食事でしょ(笑

義美食品が経営しているらしいレストラン
期待できないですが・・・

小籠包

桃園ご飯1.JPG

どう考えても冷凍を温めたってカンジ
肉汁、すっかりこぼれてる

大根餅、酸辛湯、デザート

桃園ご飯.JPG

ちまき、酸辛湯(もれなくコレがつく)

桃園ご飯2.JPG


ちまきは意外と美味しかったです

こうして本当に台北の最後のお食事が終わりました

あとは機内食

機内食帰り.JPG

相変わらず半分ほどでいただいておしまい


食三昧、というには少々(だいぶ?)物足りない気がいたしますが
今回の旅行は初対面同士でありながら、みなで和気藹々と旅行ができたことが本当に嬉しく感謝です。
旅行ってその時のメンバーで同じ場所でありながら、随分印象が変わるものです。
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました
またいつの日かF-1ツアーにご参加いただける日を楽しみにしております
そして、
楽しい思い出の場となった台湾と親切にして下さった台湾の人たちにも多謝!!


nice!(18)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北最終日① [台北 2011.8.5~7]

最終日の朝は、豆乳屋さん
本当は阜杭豆漿に行きたかったのですが、税務調査が入ったんだかなんだとかで
ちょうどお休み期間中でした
阜杭豆漿、すごい人だから税務署に目をつけられたんだよね、たぶん。

なので盛園へ行くことにしました
こちらは朝4時半からの営業
早起きの私には嬉しいお店
朝ごはんといったらやっぱり豆乳と油條でしょ

豆乳.JPG

油條.JPG

そしてしょっぱい豆乳の鹹豆漿

塩豆乳.JPG

蛋餅

卵餅.JPG

朝から小籠包

盛園ショウロン.JPG

みんなで少しずついただきまーす

朝ごはんのあとは中正紀念堂にある健康歩道へ

健康歩道.JPG

健康歩道ってごつごつした石の上を歩くと足のツボが刺激されて
なかなかよい感じなのです
だけど・・・50mほどの長さを歩ききるのが大変!
痛くて痛くてなるべく平らな石を選んで歩いちゃいます(笑)
でも歩き終わるとなぜか足がスッキリ
さすが、健康歩道というだけのことはあるんですね。

健康歩道1.JPG

ホテルの周りでちょこっと買物などをして、お迎えの時間。
空港に行く前に
もれなくDFSに寄り道しなければいけません

DFSで見るものは無いので
食いしん坊の私達は台北最後の食へ!

麺二種類を注文すると、それぞれにスープ付き
ワンタン入りとつみれ?入り

麺.JPG

麺1.JPG

麺3.JPG

麺4.JPG

麺2.JPG

こうして桃園空港へ向かうのです
nice!(19)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北二日目 番外編 [台北 2011.8.5~7]

龍山寺で、二手に分かれて私はカルフールで買物しながら
ホテルに戻りました。
そして、
先に戻っていたマドさん、タコちゃんのお部屋を訪ねるとなにやら深刻
マドさま
「携帯、無くした」
「えっ?」・・・「電話した?」
マドさま
「タコちゃんの電話でしたけど出ないの」
わたし
「もう一度私の電話でしてみるよ」
・・・マドさまの携帯に電話

若い男性の声
「喂(もしもし)」
わたし
「喂」・・・
ですが、その先が続かない!こんなことならもっとちゃんと普通話を勉強しておくんだった
後悔先に立たず、フロントまでダッシュ!
フロントのお姉さまに替わっていただき、会話成立。
地下鉄の忠孝復興駅の出口(何番かは忘れました)で待っているので、ということでした。

詳しくはマドモワゼル・松本さんのブログにて ブログの真ん中くらいからから台湾のお話になっています→http://gokigen-mado.blog.so-net.ne.jp/archive/201108-1

こうしてマドさまの携帯は無事に戻ってきたのです。
旅先でのアクシデント、結果によってはその国に対する想いも随分と変わるものですが、やっぱり台湾ラブ[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
携帯を拾って下さった王さん、多謝です。

こうしていよいよ最終日に突入です

電話にちなんで台北の公衆電話

公衆電話1.JPG

公衆電話.JPG
nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北二日目④ [台北 2011.8.5~7]

さてさてお腹は満たされましたが、甘いものは別腹!
向かったのは「「双連圓仔湯」

ここのお餅はゼッピン(と私は思っている)
油で揚げているのに油こくなく、柔らかくてホントーにウマウマっなんですよ

美味しいからもっと注文しようよ、と私は言ったのですが
みなさまに却下され・・・涙;

お餅

きなこ餅.JPG

お汁粉

お汁粉.JPG

私はさらにこのすぐそばにある夏しかやっていないかき氷屋さんにも行きたかったんですが
またもや却下
あー食べたかったなぁ・・・・(うらめしい)

この後は青草のたくさん売っている青草巷にてまた苦茶をいただく(タコちゃんの写真)

青草茶.JPG

飲みながら歩いていると台湾人カップルに振り向かれて笑われる
そんなにおかしいのかしら、苦茶飲んでいると?
ですが青草茶は美味しいです、すーっとしていて甘いお茶
暑いときによいみたい
オススメです

そしてネオンギラギラの龍山寺(再びタコちゃんの写真)

ロンサンスー.JPG

このあと大事件が勃発するのですが・・・

次回に続く


双連圓仔湯
http://www.sweetriceball.tw/
nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北二日目③ [台北 2011.8.5~7]

夕飯はものすごく悩んだんですが。。。
選んだのは
「鵝肉城活海鮮」

海鮮.JPG

看板通りガチョウ肉もありますが、れっきとした海鮮のお店です

店先にはピカっと光ったお魚さんたち

海鮮1.JPG

お馴染みさんとか初顔さんとかいろいろです

海鮮2.JPG

この中から好きなモノを好きなように調理してくれます

お店のおばさまたちは盛んに「刺身」と勧めますが
季節柄、刺身はパス
火を通す調理方法を選択です

じゃじゃーん

まずはお通し?
魚の皮を和えたもの

海鮮3.JPG

蝦蒸し

海鮮4.JPG

蜆炒め

海鮮5.JPG

空芯菜の炒め物

海鮮6.JPG

ガチョウ肉

海鮮7.JPG

白子の炒め物

海鮮8.JPG

名前がわからない青菜の炒め物

海鮮9.JPG

蒸し魚

海鮮10.JPG

これにビールと白飯でお一人様1500円くらい、満足過ぎる(笑
メンツが揃ったらまたこのお店に来ようと誓ったのでした

長くなりそうなので続きはのちほど
nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北二日目② [台北 2011.8.5~7]

MRTとタクシーを乗りついで到着したところは「京鼎小館」

京鼎.JPG

やっと小籠包にありつけます(笑)

まずは小籠包!

京鼎1.JPG

糸瓜の小籠包

京鼎3.JPG

へちまと海老の餡です

京鼎4.JPG

蝦仁しゅうまい

京鼎2.JPG

う~ん、どれも熱々で美味

満足したワタクシ達がつぎに向かったのは
私の長年の研究テーマ?パイナップルケーキのお店「佳德糕餅

こちらのパイナップルケーキ、もう何年もリピーターです。
春節(旧正月)前には入場制限ができるくらい人気のお店なんです
一人で大きな箱を10個20個と買っていく人で溢れています。

今回は夏だったけど、相変わらずの大盛況。

ここではいつもプリンタルトを買って食べてしまいます
なんか美味しいんだよね~

パイナップルケーキを買ってよろめきながら次のお店「明月湯包」へgo!
私が台北で一番好きな小籠包屋さん、思えばここも何年も通い詰めてるなぁ

小籠包!

明月.JPG

空芯菜の腐乳炒め

明月1.JPG

小豆の小籠包

明月2.JPG

腐乳で味付け、初めていただいきましたがこれまた美味しい。
よい味だしてます。

餡子の小籠包も私の定番、デザートとして食べるとウマイっ!
中に柑橘系のお餅(ぎゅうひ?)が入っていてさっぱりとします
コレは日本にお持ち帰りしたいところですが、暑い時期は諦めます

小籠包をはしごしたあとは、楽しみの台湾式シャンプー
いきつけ?の曼都に行きます、なんてったって明月からすぐなのが魅力

シャンプーで癒されたあとは夕飯まで自由

私は・・・モチロンまだ食べますよー(笑)
次なるお店は私の中でただいまホットな小籠包屋さん「濟南鮮湯包」
こちらのものは皮がホントーに薄いンです。
スープもたっぷりでウマウマ。

済南.JPG

こうして他の人達よりも一食余分になった。

そして夕飯へと突入です

京鼎小館
http://www.taipeinavi.com/food/22/

明月湯包
http://www.taipeinavi.com/food/242/

濟南鮮湯包
http://www.taipeinavi.com/food/625/
nice!(16)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北二日目① [台北 2011.8.5~7]

翌朝。
早起きのワタクシにつきあっていただき
ホテル近くのサンドイッチなどのお店に行きます
私の台北朝食の定番
トーストしたハム卵サンドイッチ
これに甘いミルクティー

三明治.JPG

軽く朝ごはんを済ませて
タクシーにて新北投温泉を目指す

台北の街っていいですよね
ちょっと行くともう温泉があるんだもん

本日の温泉はマドさまリクエストの公衆浴場「瀧乃湯」

瀧乃湯.JPG

瀧乃湯2.JPG

入湯料90元なり(ちょっと高い気がする)を支払い、いざ入るとすぐに3畳ほどの脱衣場
脱いだものは浴場の荷物置き場へ
浴場は8~10畳くらいの広さかなぁ
身体を洗うなんてトンデモナイ、蛇口からは水しかでませんから。
ここでは台湾のご指南おばさまの仰ることに従わなくてはなりません
まず
浴槽に入る前に身体を流す(当たり前)足を洗う
浴槽に入ったら手を動かしてはならない(お湯が汚れるから?)
熱いけれど二度入らなくてはならない(私は二度入った)

ふわぁ~もう暑くて汗かいて
服を着るのに難儀でした。

ですがお風呂を出てからみんなで大爆笑
今でも瀧乃湯の話は笑いの種です

でもね、思うんです
こういうことを笑い飛ばせる方たちで良かったって。
これを「何よ、こんなところ、もっとキレイでちゃんとしたところじゃないと」
な~んていう人とは一緒に旅行できないと思うのです。

この後は近くのスーパーで水分補給し
パン屋さんでクリームパンを買い食いし
MRTで目指すお店は?

MRT.JPG

続くー
nice!(19)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北一日目② [台北 2011.8.5~7]

連休を利用して台北に行ってきました←またかよ、だけど(笑
そのお話はまだまだ先として。。。
先日の続きです


まだまだ腹一杯というわけではないワタクシ達(いや、もしかしたら私だけだったのかも・・)
次のお店は私の念願だった
「種福園」

種福園.JPG

クレープのような生地におかずを巻いて食べるお店です

きれいな店構え

ですがいざ注文というときにかなりの困難が。。。

すでに3食(麺、かき氷、ワンタン)済ませてきた我々は
なるべく少なめに注文しようとするのだけれど
お店の人は頑として譲らない(たぶん足りない、とか言っていたんだと思う)
仕方なくちょっと多めに頼みました
案の定、斤餅(クレープみたいなもの)は余ってしまったのでお持ち帰り

お料理は美味しかったんですけどね

斤餅

斤餅.JPG

京醤牛肉絲 牛肉の甘辛いもの

これが斤餅との相性が一番よかった

種福園牛.JPG

炒蝦仁 蝦炒め

種福園ebi.JPG

合菜代昌 野菜炒めの上に卵がのった物(このお店の名物料理)

種福園卵.JPG

これで思い残すことはありません(苦笑)

腹ごなしに二二八公園を通りながら地下鉄で士林夜市へ

ここは雰囲気を味わう程度
ですがついお茶の看板にひかれて苦茶を飲む

士林苦茶.JPG

みなさんに奇異の眼でみられつつ・・・
コレ、苦くてまずいけどデトックス効果満点なんですよ
と言っても誰も信じてくれそうもありませんでした

その後は行きつけの「新純香」さんに行き御買物♪
みなさんそれぞれにお買物をされていらっしゃいました

ようやくホテルに戻ったけれど
再びワトソンズなどにお出かけ。
つくづく女性はお買物がすきなんだナァ、と実感(笑

こうして一日目は無事に終了

種福園
http://www.tabitabi-taipei.com/more/2008/0425/index.html
nice!(13)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

台北一日目① [台北 2011.8.5~7]

すでにマドモワゼル・松本さんのブログをお読みになられた方には目新しくもないことですが・・・
台北を少しずつですがアップします
(この調子でいくと上海は来年あたりになりそうです・・・)

今回は昔のお嬢さま?六名という社員旅行以外では大所帯の旅行でした
出発前から旅行会社とのやり取りで「本当に行かれるのだろうか?」とかなり心配でしたが
希望通り往路羽田、復路成田(飛行機チケット+ホテルというパッケージでした) 

まずは旅行に参加する皆さんがほとんど知らない人同士ってところがスゴイ(私は全員と面識があったけど)
ちょうどお昼の飛行機だったので自己紹介も兼ねてフードコートで食事

羽田のご飯.JPG

今回も昨年と同じくエバー航空

観たい映画も無かったので相変わらず寝て過ごす
機内食はおこわかチャーハン
私はいつも通りほとんど食べなかったんですが
皆さんはほとんど完食されていたようで、、、これから台湾に行くというのになぁ(つぶやき)

機内食行き.JPG

この時、台風が近づいていたので天気予報は軒並み雨マーク。
ですが晴れ女、マドさまのおかげで台北松山空港に着いたときにはかんかん照りのお天気でした。

一応ツアーのようなものなのでお迎えがあったのですが
勝手にホテルに行ってもよい、ってことで自分たちでタクシー乗っていきました
松山空港だったら近い近い♪

ホテルにチェックインしてまず目指すは
モチロン私のこよなく愛する[ハートたち(複数ハート)]台北NO.1食!「阿宗麺線」

阿宗麺線.JPG

なんていうのかなー、このトロミといい、かつお出汁の味といい、素麺のように細い麺に
ちょっと辛味のあるスープがクセになるんです、コレ私にとっては麻薬のようなもの(笑
ですがこれでお腹をいっぱいにするわけにはいかないので
腹2分くらいで止めておきます(一度一碗食べてみたい)

阿宗麺線1.JPG

麺線のあとはお決まりコースで
おじさんのかき氷屋さん

この時期に台北に来たらマンゴー必食!!

マンゴーかき氷マンゴーアイスのせ

マンゴーかき氷.JPG

同行者のタコちゃんがミルク系が駄目ということで
桑の実ジュース

桑ジュース.JPG

草ぽい香りが素朴というのか・・・?
後で聞いたらお腹の調子がよくなったそうです

かき氷を堪能したあとはぶらぶらしながらワンタン屋さん
「趙記菜肉餛飩大王」

ここのワンタン、でっかいんです
一碗に6個入りなので二碗お願いすると
ちゃんとちいさい取り分けのお碗を6個持って来てくれる
こういう心遣いがいいですね、さすが台湾です

ワンタン.JPG

餃子と間違えもておかしくない大きなワンタン

ワンタン1.JPG

この後まだまだ食は続きまーす
nice!(14)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
台北 2011.8.5~7 ブログトップ